短期住居をお探しなら注目を集めるマンスリーマンションがオススメ

法人での活用

出張や研修時に

マンスリーマンションの活用法には、プライベートでの活用の他にも「法人での活用」もあげられます。
法人での活用法の一つに、「出張や研修時の仮住まい」があげられます。仕事をしていると、出張や研修をするタイミングは多々あります。それが遠方で、数日から長期間滞在する場合、そこで宿泊施設を利用する必要がありますよね?その際、ホテルなどを利用する会社もありますが、ホテルは何かと費用がかさみ、また十分リラックスもできないため、社員が快適に過ごせるためにもマンスリーマンションと契約している法人は多く見られるのです。

単身赴任の仮住まい

マンスリーマンションの法人での活用法の一つに、「単身赴任時の仮住まい」があげられます。
会社から単身赴任が命じられるケースは、多々あります。その際、赴任先で賃貸マンションを契約する方も多いですが、通常の賃貸マンションを契約する際には、何かと時間がかかり面倒でもあります。また、家具や家電製品を一式取り揃える必要もありますし、初期費用や引っ越しにかかる時間もかなりかかってしまいます。
それがマンスリーマンションであれば、初期費用もかからず引っ越しの準備も楽であり、直ぐに赴任先で仕事に集中することができるのです。

社宅や寮として

マンスリーマンションの法人での活用法の一つに、「社宅や寮」があげられます。
社員のための社宅や寮としてマンスリーマンションを活用している会社は、現在多く見られます。